☆横須賀市社会福祉協議会 第4次地域福祉活動計画☆
〜よこすかの福祉をハッピーに≠キるための活動マニュアル〜

 各市区町村の社会福祉協議会は、「地域福祉活動計画」を策定して、地域社会を構成するさまざまな分野の組織、団体、個人が、地域社会の一員として、自分の地域について考え、それぞれが主体的に、そして協力し合いながらみんなで住みよい地域づくりをしていくことを提案しています。

 横須賀市社会福祉協議会では、一人ひとりができることを無理なく・着実に取り組むこと、協力し合いながらみんなで住みよい地域づくりを進めていくことを目指して、平成25年3月「第4次地域福祉活動計画〜よこすかの福祉をハッピーに≠キるための活動マニュアル〜」を策定しました。

 計画期間は、平成25年4月から平成30年3月までの5年間です。

 未来の横須賀がもっとハッピーになることをめざし、地域福祉の活動ヒント集として、ぜひご活用ください!(活動計画の冊子は、市社協の窓口等で配布しています)


第4次地域福祉活動計画(PDF形式)

第4次地域福祉活動計画ダイジェスト版(PDF形式)



<社会福祉協議会メニュー>に戻る