高齢者疑似体験セット 貸出(無料)
  高齢者疑似体験をとおして、相手の身になって考える気持ちを養うとともに、これからの物づくり、街づくり、人づくりに寄与することを目的として、貸出しています。
 サポーターや重りを手足に装着して身体を動かす難しさや、視野狭窄ゴーグル、ヘッドホンを装着して見づらさ、聞こえづらさを体験することによって、80歳の身体状況を実感していただきます。
 現在、小・中・高校での福祉・生活・地域などをテーマにした総合学習をはじめ、町内会・自治会、地区社協、福祉施設、ボランティアグループなどが主催する体験プログラムなど、多くの場面でご利用いただいています。 
 なお、高齢者疑似体験セットを使う研修会・講習会への講師派遣やプログラムづくりのご相談もお受けしています。
〈対象〉横須賀市内に所在する個人又は団体
 ※受講料を徴収する研修会・講習会への貸出しはお断りしています。
〈利用の流れ〉@事前に電話で貸出し要件や予約状況を確認
         A貸出日までに「貸出申込書」を提出(本会窓口またはFAX、郵送)
         B本会窓口で貸出し・返却
【予約・問合せ】ボランティアセンター TEL 046-821-1303

ボランティアセンターの貸出(無料)



<社会福祉協議会メニュー>に戻る